病気と看護

キーワード

三尖弁
シミター症候群
心外導管型手術
高脂血症
上室頻拍
遺伝性出血性
体脂肪率

オススメのページへ

食 と疾患 の関係
悪性新生物 は一番 多い死亡原因
疾患 と心臓疾患
現代人 の成人病
我々 の死因
疾患 の増加
生活習慣 と合成着色料
病気 は悩みの種
習慣 の点検
成人病 の検診
3大生活習慣病 は最も大きい リスク
自覚症状 を正しく理解
生活習慣病 の浸透
病気 と心疾患

 

 

誰にでも発生 し得る疾病

喫煙 は肺の病気 やガン だけ でなく、循環器系の疾病 にもなるというのが実態 ですので、禁煙がよいでしょう 。 糖尿病では、エネルギー欠乏 によってダルさや疲労感を感じやすくなるのが普通 です。日常的に 疲れやすい方 は留意 してください。

話は変わりますが 、このごろ では、食事 や運動習慣の激変 で、成人病 は若年化しています。 糖尿病から時折 神経障害が発病 しますが、血糖 を管理 することで、症状を押さえることができます。

急に たくさんの お酒を飲んだりすると、食道炎や急性胃炎や急性アルコール中毒など の急性の疾病 にかかるリスク もあります。 高血圧は、心臓病 だけ でなく脳卒中 や腎臓病の原因にもなりますから、障害 が出たら直ちに 診断 を受けましょう。



生活習慣病 の資料

体内 のがん の細胞が1gぐらいになると、早期がん と診断されるそうですので、早期 の治療をお薦め します。 たばこ はガン の発病 や動脈硬化の推進 に関与 したり、この頃 増えつつある慢性閉塞性肺疾患(COPD)の最も大きい 原因 です。

インスリン非依存型の糖尿病は、健康 な習慣 と適度 のスポーツ で症状を抑えることができます。 学校や職場での定期健康診断は、身体の中 の様々な 障害 を早め に発見する良い機会 です。 ところで 、今 では、食物 や運動習慣の変化 で、成人病 は若年化しています。

−病名に関する豆知識−
胃酸過多症
胃酸過多症とは、胃液の中に含まれている塩酸の酸度が高くなる症状のことをいいます。

 

 

© Copyright